【在庫一掃】[2013] ボンド スペシャル5本セット 【正規品】:ロマネ ROMANEE - ea18e

2019-05-05
カテゴリトップ > アメリカ > カリフォルニア > ボンド
【在庫一掃】
[2013] ボンド スペシャル5本セット 【正規品】
生産者ボンド
Bond
ヴィンテージ2013
セット内容メルバリー Melbury
クエラ Quella
セント・エデン St Eden
ヴァシィーナ Vecina
プルリバス Pluribus

5本セット(各1本)
容量750ml


 
2013 ヴァシィーナ
パーカーポイント:100点

ヴァシィーナの畑は4.45ha、標高67-100m、東向き斜面、堅い岩盤の上に小石や粗い砂が混じる川が堆積物を運んで積み重なった土壌。ヴァシィーナはスペイン語で「隣人」を意味する。何故ならばこの畑はボンドのワイナリーやハーランの畑のすぐ 南東に位置し、まさに隣にある為。美しい段々畑でオークヴィルの西の麓に位置し、朝日を享受する。

初ヴィンテージは1999年でボンドが初めてワインを発表した時、メルバリーとメイトリアークと共に華々しいデビューを飾った。

ヴァシィーナの葡萄はどの年でもゆっくりと時間をかけて熟す為、常に豊潤なブラックベリー、森林のニュアンスを持ち、力強く魅力的な旨味が特徴。2013年は畑の位置するオークヴィルの南、東を向いた斜面の為、暑い年であっても、サンパブロ湾からの冷たい風の影響を受け、単なる濃いだけでない複雑さを見事に内包できた。

アロマは例年以上にドライ・ハーブ、赤土のアロマ、森林のニュアンスにダーク・チョコレートが加わる。生き生きとした酸が存在し、口中に宇宙の如く広がる奥深い完熟したタンニンと幾層にも重なる複雑な味わいはまるで終わりがないかの様に長い余韻を残していく。

パーカーは「50年以上の熟成が期待できる驚くべきワイン」とコメント。
2013 プルリバス
パーカーポイント:100点

プルリバスの畑は2.8ha、標高347-404m、針葉樹林に囲まれた北東向きの急斜面、火山灰堆積土壌。ナパ・ヴァレーの北西スプリング・マウンテンの壮大なスロープに位置し、5つの畑の中で標高が一番高い為、収穫はいつもプルリバスが最後となる。

名前はラテン語の「とてもたくさん」という意味からとられ、太陽、土壌、気候、ワイン作りに携わりワインを進化させるチーム・メンバーと、様々な要素を持つ素晴らしいワインであることを表現する為に命名。初ヴィンテージは2003年。

収穫時に選果選別を厳正に行うことで、この小さな畑から最高品質の葡萄が生み出される。2013年は2年続いた雨の少ない年であるが、灌漑せずにドライ・ファーミングを継続した。結果として葡萄はしっかりと根を伸ばし、標高が高い為暑い日中が続いたにもかかわらず、他のどのクリュより遅い収穫となり、ゆっくりと成熟した。

ローストしたばかりのコーヒー、オール・スパイスのアロマに、生き生きとした酸が存在し、味わいのリッチさと、力強く硬くしっかりしたタンニンは口中でその個性を鳴り響かせ、その後ゆっくりと落ち着きを見せ、舌の両側、頬の中に溶け込んでいく。理屈抜きにベストな
プルリバスに仕上がっている。
2013 メルバリー
パーカーポイント:97点

メルバリーの畑は2.8ha、標高106〜160m、東向きと南東向きの斜面。堅い粘土質岩盤の上に、古い時代の堆積土壌が積もり、石ころが混じる。ラザフォードの東の丘陵地でヘネシー湖の北側に位置する。

メルバリーという名はロンドンの歴史的名所の並木道の名で、畑の地主が長く居住した郷愁のある名前。1999年が初ヴィンテージ。

ボンドの5つの畑の中でプルリバス同じく小さい。南面にヘネシー湖があり、朝日が美しく反射し、冷たい湖であることから午後の気温上昇が抑えられる。

収穫用の小道を10か所作り、畑での選別をしっかりと行うことから、収穫量は(1.7トン/エーカー約27hl/ha)と非常に少なく、ブレンドの際にもキュヴェの選別を厳しく行う。

2013年の最初は暖かな春で始まった為、暑いシーズンを予想し、過熟になるのを抑える為、冬の剪定を遅らせることにより芽吹きを遅らせた。結果として涼しくなる秋に収穫を迎えることが出来た。素晴らしい2013年ヴィンテージの良さが最大限にこのワインにもたらされ、例年よりも葡萄の皮は厚くなり、力強さとしっかりとした骨格を形成している。

味わいはいつもメルバリーに現れるフレッシュなカシスとベーキング・スパイスのアロマが顕著。 味わいは球体の様にまろやかで、舌の端に塩っぽさを含む甘さが印象的に残る。
タンニンは硬く凝縮しているがシルクのような滑らかな舌触りがメルベリーの特徴を現わしている。
2013 クェラ
パーカーポイント:96+点

クェラの畑は3.6ha、標高132〜180m、南西向き急斜面、この地域に最後にあった火山活動で発生したトゥーファと呼ばれる火山灰が固まった礫や、小石が混ざる古い河床が隆起した土壌。ナパ・ヴァレーの中心を見下ろすラザフォードの北東の丘にあり、2006年が初ヴィンテージ。名前はドイツ語で「純粋な源」という言葉に由来。1990年代に植樹。

5つの畑の中で一番早く葡萄が熟し、その特徴は潮風、オレンジの花、砕石のアロマ、ハーブのニュアンスが表れる。2013年は栽培チームの熱心な努力により、旱魃に近い雨の少ない年にも関わらず、芽吹きをやや遅らせ、夏の摘葉でもフレッシュさを無くさないように留意した結果、クェラの特徴でもあるピュアさと空気感をキープできた。

アロマはブルーベリーとブラックベリーの中間。味わいは酸が綺麗でとてもジューシー。土壌の特徴を良く現した活力に溢れた躍動感とピンポイントに鋭く凝縮されたタンニンが2013年の特徴を表現。
2013 セント・エデン
パーカーポイント:99点

セント・エデンの畑は4.45ha、標高44〜57mと低くナパ・ヴァレー・フロアにあり、なだらかな北向き斜面。鉄分が多く含まれる破砕火山岩の多い赤い土壌はヴォカ山脈からの太古の地すべりによって形成された。オークヴィル・クロスロードとシルバラード・トレイルが交わる北に位置する岩だらけの円丘にある美しい畑。

「エデン」は19世紀の古地図に登場する歴史的な地名で、セント・エデンと命名。初ヴィンテージは2001年。

セント・エデンはいつも味わいの中心に、クレーム・ド・カシスのようなふくよかな核が存在し、ダーク・チョコレートの香ばしさと、鉄分のようなミネラル感、きめ細かいタンニン、生き生きとした果実の凝縮感がある。

2013年はやや遅い芽吹きに始まったにもかかわらず、好天が続いた為8月の終わりにも収穫が始まりそうであったが、8月の終わりに熱波が来なかったこともあり、もう少しゆっくりとした良い成熟期間をもたらした。

特徴のカシスに加え、セージ、ローズマリー、黒トリュフのアロマが加わる。味わいはくらくらしそうな程リッチながら、素晴らしい酸が
様々な味わいの合間に見え隠れし、しなやかでシルキーな余韻が長く続く。

パーカーはポイヤック1級シャトーの味わいとコメントし、30年以上の熟成の可能性を評価する。


価格
278,000円 (税込 300,240 円) 送料別
1〜2営業日以内に発送予定(日・祝日除く)
残りあと4個です
個数 
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
  • クール便